字余り。

e0053568_21331090.jpg



台風の、

ウネリもイマイチ届かず、

サーファーの、

車がいったりきたり。


今日の仕事は、この海が見える家の二階に、キッチンを作るための生コンバケツ運び。

ドヘー!っと疲れた。

汗を流すにも疲れ切って波なしじゃ、車に乗り込みジェリーガルシアの優しい歌声にく

るまれて、とーくに見える新島を、眺めつつ帰路につく・・・。  字余り。




e0053568_21452939.jpg

[PR]
by aholy | 2007-05-23 21:46 | Comments(6)
Commented by 二代目 at 2007-05-24 10:47 x
僕もオーシャンビューに隠れ家計画中何ですが。こんな所に住めるって羨ましいですね!
Commented by aholy at 2007-05-24 19:40
隠れ家ですか、いいですね。
この家はオーストラリアのサーファーが住むそうです。
うらやまし〜。
うらめしや〜
Commented by みわ at 2007-05-24 20:37 x
1枚目の写真。。腰、腹くらいは ありそうにみえるんですが。。
青い海、いいですねw
おつかれさまでした!!私も 最近シップ 手や肩に 貼ったりしてます。( ノД`)
Commented by aholy at 2007-05-24 22:32 x
この写真はですね、浜に寝そべって撮ったのですよ、なのでそのように見えるのですねきっと。
実際はかなりインサイドのどうしようもないダンパーです。
でもどこまでも澄み切った海です。飲めそうです、しょっぱいけど。
シップより自力整体がいいですよ、ホント!
Commented by Ichiro at 2007-05-24 23:38 x
ダメだ…。
美しすぎてタメ息しか出ん…。

こんなキレイな海の前なら台所もベッドも玄関もトイレも要らない。
土地だけあれば、あとはテントで!(笑)

良い処ですね。

良い出会いのおかげの初投稿ですが、
これからもヨロシクお願いします。
Commented by aholy at 2007-05-25 07:11 x
おはようございます。
まことにきれいです、メジャーポイントからもっと奥へ入ったところなので普段はほとんどサーファーもいません。
しかしひとたびナイスな波になるとローカルサーファーの見事なセッションが繰り広げられます。

休憩の時間は海を見てはため息をついています、うー・・。とか
わ〜・・。とか。
今後ともよろしく!
<< 小さな恋のメロディー 誕生日。 >>